東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所

  • アクセス・問い合わせ
  • ENGLISH
  • 所内専用
  • 研究所について
  • 研究室・研究者紹介
  • 情報公開
  • 入学希望者の方へ

化学生命科学研究所ニュース 日本語

  • ヘッドライン
  • 最新の研究
  • 講演会・イベント
  • 受賞・プレスリリース
  • 公募

受賞・プレスリリース

  • 2018.09.04

高感度な酸素センサータンパク質を開発
―生体内の酸素状態を簡便にモニタリング―

東京工業大学 科学技術創成研究院 化学生命科学研究所の野亦次郎 助教、久堀徹 教授の研究成果がプレスリリースされ、化学工業日報に掲載されました。

掲載紙

■化学工業日報(2018年8月27日 朝刊6面)

論文情報

  • 掲載誌 :Scientific Reports
  • 掲載日 :2018年8月7日
  • 著者  :野亦次郎(助教)、久堀徹(教授)
  • 論文名 :Development of heme protein based oxygen sensing indicators
  • DOI :10.1038/s41598-018-30329-5

関連情報

■東工大ニュース:高感度な酸素センサータンパク質を開発
■プレスリリース『高感度な酸素センサータンパク質を開発―生体内の酸素状態を簡便にモニタリング―』PDF

ページトップへ